いなりやま福祉会相談支援事業所


 

 

 ・日中過ごせる場所を探したい

 ・将来の生活に不安がある…

   

・私はどんな福祉サービスが使えるの…?

  など、お困りのことはありませんか?? 

   ↓

 相談支援事業所では、生活全般に係る相談から、福祉サービス利用のための「サービス等利用計画」の作成、
 関係機関との連絡・調整を行っています。

 

  

<サービス等利用計画って?>

 福祉サービスを利用するためには市町村の支給決定(福祉サービス受給者証の発行)が必要です。

 支給決定にあたり、ご本人の困り事の解消や、希望する生活の実現に向けたサービスを組み合わせた
 「サービス等利用計画」を作成します。

 サービス等利用計画は、長野県の研修を受け、市町村の指定を受けた相談支援専門員が作成します。

 

<サービス利用の流れ>

 ①相談支援事業所、千曲・坂城障がい者(児)相談支援室、市町村福祉課等にご相談ください。

 ↓

 ②相談支援事業所の相談支援専門員がサービス等利用計画を作成します。

 ↓

 ③福祉サービス受給者証が市町村より発行されます。

 ↓

 ④福祉サービス利用が開始されます。

 

☆まずはお気軽にご相談ください☆